株式会社レジェンド・アプリケーションズ 食品関連事業部専用サイト
食品コンサル、e−ラーニング、研修・セミナーなどを全国で展開しております。

TEL : 03-6441-3866
受付時間 : 平日9:00〜18:00
メニューをひらく
食品業界ブログ

〈国内規制〉食品表示基準について 一部改正

2016.08.15

平成28年8月9日消食表第532号において、食品表示基準についての改正がありました。
改正内容は以下の通りです。

・以下、3つの通知を「特別用途食品の表示許可等について」に盛り込まれた。発簡番号等(平成28年3月31日消食表第221号消費者庁次長通知)
  「特別用途食品の表示許可等について」(平成23年6月23日消食表第277号)と
  「特別用途食品の表示許可等について」の一部改正について」(平成26年9月1日消食表第198号)、
  「規制改革実施計画」(平成27年6月30日閣議決定)

・業務用加工食品で一般加工食品と同様、製造所固有記号を使用できるのは「製造所」以外に「加工所」も含むことになった。

・栄養成分の分析キットが変更。

・栄養成分のナトリウムの計算で試料中のナトリウム含量を求める際の計算式にて、カリウム→ナトリウムに変更。

・栄養素の過剰な摂取につながる食品について、健康増進法の条項が(平成14年法律第103号)30条の2 → 第16条の2 に変更。
 また、健康保持増進を図る上で摂取することが望ましい栄養素の量に関する事項について、
 「~その欠乏が国民の健康の保持増進に影響を与えているものとして~」→「~その欠乏が国民の健康の保持増進を妨げているものとして~」に、
 「~過剰な摂取が国民の健康の保持増進に影響を与えているものとして~」→「~過剰な摂取が国民の健康の保持増進を妨げているものとして~」に変更。
 
・機能性表示食品の表示範囲にて、誤植を修正。

★★弊社セミナー情報★★
食品表示に関することを学びたい方はこちら
https://www.lafood.jp/category/other

アレルギーに関することを学びたい方はこちら
https://www.lafood.jp/category/other

ご相談/資料請求

各種お問い合わせ、資料の請求、メルマガ登録はコチラ