株式会社レジェンド・アプリケーションズ 食品関連事業部専用サイト
食品コンサル、e−ラーニング、研修・セミナーなどを全国で展開しております。

TEL : 03-6441-3866
受付時間 : 平日9:00〜18:00
メニューをひらく
お知らせ

【 2016年度 農林水産省 補助事業 】 ~HACCP3日間実践研修~ 全国14か所で開催!

2016.06.08

実績の2200人!
~従業員教育の一環として、HACCP、ISO 22000、FSSC 22000の認証取得のためのスキルアップとして~

 市場では、「HACCPの義務化」がささやかれています。
  さらに、FSSC 22000をはじめとしたGFSIの承認規格は、グローバルスタンダードになりつつあり、また米国への輸出に対しては食品安全強化法が適用され、輸出企業 にとっては「対応した仕組みづくり」が急務となっています。これらはいずれもHACCPをベースにし、マネジメントシステムやアレルゲンコントロール、 フードディフェンスなどへの対応を含む仕組みで、構築がビジネスにおける競争力に直結するものとなります。
 本研修では、工場にHACCP、ISO 22000、FSSC 22000 を導入するための社内のリーダーを養成します。

<カリキュラム>
【1日目】 HACCP 概論 13:00 〜 17:00

1. 食品事業者を取り巻く環境と市場で求められる安全対策とは?
2. HACCP導入の前提となる一般衛生管理「ISO/TS 22002-1の要求事項、そしてその対応策」
3. 従業者教育としての微生物学
4. HACCPの概要説明「事例ベースで理解するHACCPの12手順」

【2日目】 HACCPの導入と実践  9:00 〜 17:00

5. 初日の振り返り(復習)
6. ハザード分析の実践(検討と解説)。事例工場の製造工程をビデオで疑似体験し、講師主導で危害分析の
  手法を検討します。
7. ワークショップ①複数の製造工程をビデオで疑似体験し、ハザードのグループ討議、発表、講評を実施。
 討議の結果を発表します。

【3日目】 HACCP の実践と拡張、全社安全管理体制の構築  9:00 〜 17:00

8. 初日の振り返り(復習)
9. ワークショップ②初日とは異なる複数の製造工程をグループ討議にてハザード分析し、発表、講評を実施。
  様々な製造工程のハザードについて討議の結果を発表することで食品安全に関わる考え方を全体で共有し、
  HACCPで求められる知識と『考える力』を身に付けます。
10.食品安全に対する活動を全社活動にするために、どのような取り組みが求められるのか、解説します。
11. テスト3日間を通し、HACCPに関する相当程度の知識が身に付いたと判断できた受講者には、
  修了証を 授与させていただきます。
12. クロージングミーティング

<実施スケジュール>
① 7 月  4日 〜 6 日 札幌
② 7 月 19 日 〜 21 日 神戸
③ 8 月 22 日 〜 24 日 静岡
④ 9 月 14 日 〜 16 日 福岡
⑤ 9 月 26 日 〜 28 日 仙台
⑥10月 3 日 〜 5 日 名古屋
⑦10月 17 日 〜 19 日 沖縄
⑧11月 9 日 〜 11 日 熊本
⑨11月 28 日 〜 30 日 東京
⑩ 1 月 9 日 〜 11 日 札幌
⑪ 1 月 23 日 〜 25 日 高松
⑫ 2 月 6 日 〜 8 日 神戸
⑬ 2 月 22 日 〜 24 日 福岡
⑭ 3 月 13 日 〜15 日 東京 

●募集定員:各日程とも30 名 
●受講費用:27,000 円(税込)※受講費用は国庫補助が適用されています。

※工場での実構築を的確なものにするために、各社様から複数名様の受講をお勧めします。

ご質問やご不明な点は下記までご連絡ください。

——————————————————————–

株式会社レジェンド・アプリケーションズ
食品コンサルティンググループ セミナー事務局
担当:落合・弓田
Tel:03-6441-3866 
lafoodseminar@legendapl.com

——————————————————————–

ご相談/資料請求

各種お問い合わせ、資料の請求、メルマガ登録はコチラ