株式会社レジェンド・アプリケーションズ 食品関連事業部専用サイト
食品コンサル、e−ラーニング、研修・セミナーなどを全国で展開しております。

TEL : 03-6441-3866
受付時間 : 平日9:00〜18:00
メニューをひらく
研修・セミナー

待ったなし!準備は万全ですか?HACCP 3日間実践研修(札幌)

札幌 2017年11月15日 受付中
有償セミナー 税込43,200円

より分かりやすく・すぐに取り組める

HACCP対応は来年度義務化される見通しとなっており、早急な対策が求められています。
更に、取引先からの要請などにより、FSSC22000への取組を余儀なくされている企業も増加しています。
本研修では弊社のコンサルティングの経験を踏まえて、HACCPの考え方からFSSC22000要求事項まで、
分かりやすく解説し、貴社の取組を強力にバックアップします。

・設備改修ではなく『運用改善による構築』事例を多数紹介し、貴社の取組を容易にします。
・衛生管理や運用管理において多くの企業の実例を紹介し、取組のヒントにつなげます。
・多数の製造工程ビデオをもとにしたワークショップを実施し、より理解を深めます。
・個別のご相談に対応させていただきます。

※本研修は「総合衛生管理製造過程の承認制度に係る『HACCPシステムについて相当程度の知識を持つ
と認められる者』」の要件を満たします。HACCPチームリーダー/メンバーの資格としてご活用ください。

開催:札幌 2017年11月15日 (水)

有償セミナー 税込43,200円

お申し込みはこちらから

お支払い方法

費用 税込43,200円
お支払い方法 振込口座 : みずほ銀行(0001) 小舟町支店(105) 普通預金
口座番号 : 1854411
口座名義 : カ)レジェンドアプリケーションズ

※HACCPマネージャー修了証、テキスト代を含みます。

開催情報

開催日時 11月15日(水)~17日(金)
都市 札幌
会場 【会議・研修施設ACU】

◆交通アクセス
○JR札幌駅より徒歩5分
○地下鉄さっぽろ駅より徒歩3分

JR札幌駅側入口よりオフィス棟エレベーターホールにお入りください。高層階用エレベーターで12階・16階にお上がり下さい。
※低階層用エレベーター・エスカレーターは12階・16階には止まりませんのでご注意下さい。
主催 株式会社レジェンド・アプリケーションズ

プログラム

受付開始 12:30

セッション 時間 概要

1日目

13:00 〜 17:00 HACCP 概要

2日目

9:00 〜 17:00 HACCPの導入と実践

3日目

9:00 〜 17:00 HACCPの実践と拡張、全社安全管理体制の構築

プログラムの概要

HACCP 概要

1. 食品事業者を取り巻く環境と市場で求められる安全対策とは?
2. HACCP導入の前提となる一般衛生管理
 「ISO/TS22002-1 の要求事項、そしてその対応策」
3. 従業者教育としての微生物学
4. HACCPの概要説明
 「事例ベースで理解するHACCPの12手順」

HACCPの導入と実践

5. 初日の振り返り(復習)
6. ハザード分析の実践(検討と解説)
 事例工場の製造工程をビデオで疑似体験し、講師主導で危害分析の手法を検討します。
7. ワークショップ①
 複数の製造工程をビデオで疑似体験し、ハザードのグループ討議、発表、講評を実施。
 討議の結果を発表することで食品安全に関わる考え方を全体で共有し、HACCP における
 必要な考え方を身に付けます。

HACCPの実践と拡張、全社安全管理体制の構築

8. 初日の振り返り(復習)
9. ワークショップ②
 初日とは異なる複数の製造工程をグループ討議にてハザード分析し、発表、講評を実施。
 さまざまな製造工程のハザードについて討議の結果を発表することで食品安全に関わる
 考え方を全体で共有し、HACCP で求められる知識と『考える力』を身に付けます。
10. マネジメントシステムの構築
 食品安全に対する活動を全社活動にするために、どのような取り組みが求めれるのか、解説します。
11. テスト
 3日間を通し、HACCPに関する相当程度の知識が身に付いたと判断できた受講者には、
 修了証を授与させていただきます。
 なお、修了証を授与された方は、「総合衛生管理製造過程の承認制度に係る
 『HACCPシステムについて相当程度の知識を持つと認められる者』の要件を満たします。HACCPチームリーダー/メンバーの資格としてご活用ください。
12. クロージングミーティング

講師 : 小川 賢/遠部 裕司/田中 義人/西條 弘晃

お申し込み方法

FAXの場合

こちらの申込用紙を印刷し必要事項を記入の上、申込用紙記載のFAX番号へ送信してください。

お問い合わせ

ご相談/資料請求

各種お問い合わせ、資料の請求、メルマガ登録はコチラ