株式会社レジェンド・アプリケーションズ 食品関連事業部専用サイト
食品コンサル、e−ラーニング、研修・セミナーなどを全国で展開しております。

TEL : 03-6441-3866
受付時間 : 平日9:00〜18:00
メニューをひらく

サービス

農林水産省補助事業

レジェンド・アプリケーションズは、農林水産省補助事業の対象事業者です

弊社は、2010年度より、農林水産省補助事業の対象事業者として専門家派遣、HACCP高度化認定の支援など、年度ごとに多岐にわたる事業を行ってきました。過去の研修会や事例報告、HACCP高度化認定支援について、掲載しています。

平成28年度農林水産省補助事業

平成28年度農林水産省食糧産業局関係事業 食品の品質管理体制強化対策事業の対象事業者として認定されました。

平成28年度の対象事業者認定

HACCP支援法

この法律は、食品の安全性の向上と品質管理の徹底等への社会的な要請に応えて、食品製造業界全体にHACCPの導入を促進するため、平成10年5月に5年間の時限法として制定され(同年7月1日施行)、平成15年6月(同年7月1日施行)及び平成20年6月(同年7月1日施行)にそれぞれ5年間延長する改正法が公布されました。
この法律の制定以降、大手企業へのHACCP導入は進んでいますが、食品製造業界の大宗を占める中小事業者については、引き続き食品の安全性向上の取組を後押しする必要があります。
また、EU、米国をはじめ、HACCPを衛生基準として求める国際的動向がある中で、輸出促進のためには、輸出先国が求めるHACCPに対応できるよう、輸出環境の整備が課題となっています。
このような状況を踏まえ、これらの課題に対応するため、平成25年6月にこの法律は10年間延長されると共に、必要な改正が行われました(平成25年6月17日成立、同月21日公布)。

研修

食品製造業における品質管理の基盤となる「施設・設備」「作業」の衛生管理の重要性、HACCP導入の重要性を普及啓発しています。
また、消費者視点での安全な食品の供給を重視する方針徹底の重要性、法律遵守の重要性を、食品製造業者向けに事例を用いて習得していただいています。 さらに、HACCP実務者講習においては、HACCPの導入に必要な知識を習得いただき、力量が認められた方に、修了証を発行しています。

活動実績

2013年度
  • 全国食品安全研修:全国11拠点で実施
  • HACCP実務責任者養成講習(3日間):全国10拠点で実施
2012年度
  • 全国食品安全研修:全国9拠点で実施
  • HACCP実務責任者養成講習(3日間):全国4拠点で実施
2011年度
  • 全国食品安全研修:全国7拠点で実施
2010年度
  • 全国HACCP普及促進研修:全国6拠点で実施

専門家派遣

各年度の方針に沿って、HACCP未導入の中小企業を対象にモデル企業を募り、HACCP導入の支援、農林水産省による指定認定機関のHACCP高度化計画認定等の支援を行っています。

指定認定機関一覧

食品製造業は多種多様であるため、HACCP導入事例を共有し多くの食品製造業の参考となるよう、業態ごとに重要なポイントをわかりやすく紹介しています。

業種別導入例

見落としていませんか? 製造工程特有の危害リスク。長年の慣習や過信が生むリスク。あなたの会社にも、思わぬ危害リスクが潜んでいるかもしれません。

乾麺製造業 加熱工程のない乾麺製造に潜むリスクとは?
半生麺製造業 小さな軽量道具にも注がれる衛生管理の目
水産加工業 最大の課題“水はね”は、こうして抑える
鶏肉加工業 ポイントは温度管理と異物混入対策
ソース類製造業 「パイプラインだから安心」でしょうか?
液体調味料製造業 原料・製品だけでなく包材の汚染もリスクに
惣菜製造業 肉・魚・野菜、人が行き交う工場の問題点とは?
製パン業 20種類ものパン。アレルゲン管理には細心の注意を
菓子製造業 シンプルな製造ラインにも危害リスクが潜む
牛乳製造業 見落としがちだった基本の衛生ルールを徹底
ゆば・豆腐製造業 腐敗しやすい大豆、発生する蒸気。その対策は?
製茶業 原料の残留農薬及び原料供給者の管理が重要に
スパイス製造業 計量から包装まで異物やアレルゲン混入対策を
食品素材製造業 計液体と粉体、それぞれに注意するポイントとは?
農産加工業 ブランチングや糖液ボイルは重要な管理点

フォローアップ

HACCPにおいては、導入後の維持継続が最も重要な要素であるため、平成25年度の補助事業「認定高度化計画に関するフォローアップ及びHACCPに関する普及啓発の実施」の一環として、高度化計画の認定後1年以上経過した企業に対し、HACCPによる衛生管理・品質管理が適切に継続的に行われているかを確認し、不備が認められた場合には、是正のための助言・指導を行う取り組みを支援いたしました。

また、フォローアップを受けた食品製造事業者が、HACCPを導入済みの工場で生産された製品であることを示す普及啓発資料として、HACCPに関する消費者の理解促進を図る目的で、広報用チラシを作成いたしました。

2014年度

田靡製麺株式会社様

複数の流通業者と新規契約が実現し、販路も拡大

田靡製麺では2011年2月、乾麺HACCPを導入し、国際的な食品安全管理システム「ISO22000」の認証取得を実現しました。

HACCP高度化認定団体名: 全国乾麺協同組合連合会
主要製品: 各種そうめん、そば
本社所在地: 兵庫県
TEL: 079-245-0425
URL: http://www.tanabiki-seimen.com

株式会社アサヒブロイラー様

勉強会や情報の共有が変えた従業員の安全意識

アサヒブロイラー埼玉工場は2010年11月、全面的なリニューアルを行い、より衛生管理の行き届いた工場へと生まれ変わりました。

HACCP高度化認定団体名: (一社)日本冷凍食品協会
主要製品: 五目肉だんご、チキンボール、ゆずつくねバラ、棒つくね串
本社所在地: 東京都
TEL: 03-5753-7272
URL: http://www.asahibroiler.co.jp

株式会社ひまわり食品様

一般衛生管理の徹底で、HACCPシステムをより機能的に運用

ひまわり食品では2012年9月、HACCPシステムを導入し、安全で安心な食品を提供できる環境を整備しました。

HACCP高度化認定団体名: (一社)日本惣菜協会
主要製品: 鮭と野菜のバジル焼き、鶏肉と野菜のタンドリー焼き
本社所在地: 新潟県
TEL: 0258-66-0866
URL: http://www.himawari-foods.co.jp

カネス製麺株式会社様

絶えず最高の状態を維持できる工場の環境を実現

カネス製麺では2012年3月、乾麺HACCPを導入し、同年11月に「FSSC22000」の認定を取得。より安全・安心な商品と工場を目指し、レベル向上に努めています。

HACCP高度化認定団体名: 全国乾麺協同組合連合会
主要製品: ハローキティ緑黄色野菜入りそうめん、播磨 王内麦そうめん、王将中華麺、たまごかけうどん
本社所在地: 兵庫県
TEL: 0791-75-0006
URL: http://www.kanesuseimen.co.jp

株式会社菅野製麺所様

高度な衛生管理と従業員意識から安全な製品が誕生

菅野製麺所 瑞穂工場では2008年10月、生めん類HACCPを導入。それによって従業員意識が高まり、やりがいにもつながっています。

HACCP高度化認定団体名: 全国乾麺協同組合連合会
主要製品: 餃子、焼売、ワンタンの皮、肉まん、あんまん
本社所在地: 東京都
TEL: 03-3735-1561
URL: http://www.kannoseimen.com

有限会社みやぎ保健企画セントラルキッチン様

病院・介護施設給食の安全と品質向上をめざして

創立当初から「病院・介護施設給食」に特化し、HACCP概念を構築したセントラルキッチン。さらなる食の安全性と信頼性を高めるため、一般社団法人日本惣菜協会の高度化計画認定工場となりました。

HACCP高度化認定団体名: (一社)日本惣菜協会
主要製品: 各種嚥下訓練食、お正月行事食
本社所在地: 宮城県
TEL: 022-766-4832
URL: http://miyagi.central-kitchen.org

株式会社小山製麺様

食品安全の国際規格に従って生産される安全・安心の製品

小山製麺では2012年3月、乾麺HACCPを導入。より安全な製品造りに向けて社員の自己啓発も高まり、お取引様の信頼も確実に向上しました。

HACCP高度化認定団体名: 全国乾麺協同組合連合会
主要製品: とろろうどん、極細そば、ペろっこうどん、めかぶそば
本社所在地: 岩手県
TEL: 0197-47-0434
URL: http://www.oyama-seimen.co.jp

ホシサン株式会社様

熊本県のみそ・醤油メーカでは初の熊本市版HACCP認証第7段階取得

ホシサンでは2013年3月、みそ・ 醤油HACCPを導入。これかをきっかけに、国際的な食品安全管理システム「ISO22000」の認証取得を2015年に計画しています。

HACCP高度化認定団体名: 熊本市保健所
主要製品: みそ、醤油、ぽん酢、ドレッシング、ソース
本社所在地: 熊本県
TEL: 096-338-1100
URL: http://www.hoshisan.co.jp

有限会社井上製麺様

昔からの麺づくりに最新の安全管理手法HACCPを導入

130余年前から一貫したポリシーで麺作りを続けている井上製麺。2012年2月、さらに安全管理体制の確立のため「HACCP法」に基づく高度化計画の認定を受け、乾麺 HACCPを導入しました。

HACCP高度化認定団体名: 全国乾麺協同組合連合会
主要製品: 古代麺、神の白糸、梅そうめん、麺懐石
本社所在地: 佐賀県
TEL: 0952-52-2625
URL: http://www.iimen.com/top

茂野製麺株式会社様

HACCP導入で、伝統ある日本の味がさらに極められています

茂野製麺では2011年3月、「HACCP法」に基づく高度化計画の認定を受け、乾麺HACCPを導入。さらに、同年6月にISO22000を取得し、14年には「FSSC22000」の認証取得を予定しています。

HACCP高度化認定団体名: 全国乾麺協同組合連合会
主要製品: そば、そうめん、ひやむぎ、うどん
本社所在地: 千葉県
TEL: 047-444-1351
URL: http://www.shigeno.co.jp

2015年度

キムラヤ乳業株式会社様

既得HACCPにプラスオン!FSSC22000取得で品質と経営の人財化のシナジー効果

主要製品: 地元、近隣の農産物(小麦粉、肉等、ユルキャラ)を使用した豚まん
本社所在地: 埼玉県
TEL: 0495-33-2171

木下製粉株式会社様

自主的HACCPのレベルから、ISOのレベルへ

主要製品: 手打ちうどん専用粉を中心とした業務用小麦粉
本社所在地: 香川県
TEL: 0877-47-0811
URL: http://www.flour.co.jp/

トモヱ乳業株式会社様

第2工場増設 さらにFSSC22000取得へ

主要製品: 牛乳乳製品/各種飲料/デザート類の製造・販売など
本社所在地: 茨城県
TEL: 0280-32-1111
URL: http://www.tomoemilk.jp/

株式会社マルツネ様

ISO22000の認証取得 高度化計画の活用でHACCP導入

主要製品: そうめん、ひやむぎ、うどん、そば、中華そば、茶そば、きしめんなど乾麺全般、揖保乃糸
本社所在地: 兵庫県
TEL: 0791-65-0261
URL: http://www.marutsune.co.jp/index.html

2016年度

株式会社卯月製麺様

今までの自主管理のレベルから、FSSC22000の取得を目指し、食の安全と信頼性の向上に努めています。長期保存ができる乾麺だからこそ、安全で安心な製品作りを心掛けています。

主要製品: 山形のさがえそば、ほっそり細そば、ツルツルうどん
本社所在地: 山形県
TEL: 0120-123-035
URL: http://www.rakuten.co.jp/uzuki/

株式会社三輪山勝製麺様

お客様により安全・安心な製品を提供することを目的として、衛生管理のポイントを明確にし、記録も残すことで、全従業員の安全・安心に対する意識改革を図っていきたい。

主要製品: そうめん、うどん
本社所在地: 奈良県
TEL: 0744-44-2533
URL: http://miwa-yamakatsu.jp/

株式会社宮川製粉様

ISO22000の認証取得により業務見直しの見直しによるコストの削減と、食品の“安全性”をお客様に証明する手段とし、より信頼される会社にしていきたい。

主要製品: そうめん、そば、うどんなど乾麺全般
本社所在地: 山形県
TEL: 0237-84-2539
URL: http://www.miyakawaseifun.com/

ご相談/資料請求

各種お問い合わせ、資料の請求、メルマガ登録はコチラ